南国食堂 地球屋

アジア料理と沖縄料理

  アジア料理と沖縄料理
〒859-6408
長崎県佐世保市世知原町栗迎349
TEL 090-97815519
Mail info@chikyuya.net
Home http://www.chikyuya.net
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< 24時間 | main | 多分、去年の夏の自分を、客観的に見てみた。 >>
2009.10.12 Monday

告知あれこれ

 本日10月12日(月)はランチのみ営業いたします。
(夜は通常通り定休です)

10月21日(水)、夜8時より地球屋2階で、ニホンミツバチの研究家として名高い
久志冨士男さんをお招きして、ミツバチのお話座談会を開きます。
参加費500円。

久志冨士男さん略歴
1935長崎県に生まれる。
佐賀大学文理学部英語英文学科卒業。
以来1996年定年退職まで、長崎県の高等学校で英語教師を務める。
日本民主主義文学会会員。作家。
アジア養蜂研究会会員。日本蜜蜂研究会会員。

在職中にニホンミツバチを飼い始め、退職後はニホンミツバチの生態研究と普及に専念する。
ニホンミツバチ養蜂器具の特許、実用新案多数。
『壱岐・五島ワバチ復活プロジェクト』主幹。
戦後長崎県の離島で絶滅していたニホンミツバチを2007年と2008年に全ての島で復活させた。






近年、世界中でミツバチが原因不明の大量失踪して、
農業に甚大な影響が及んでいる事はご存知でしょうか?
小さな生き物の世界ではありますが、
ミツバチ達が花粉を運んで植物の受粉のお手伝いをする事で
植物が実をつけ、その恩恵を我々は受けているという事を
決して忘れてはならないし、ハチの失踪や育児放棄は今後の世界食糧事情にも大きく関わっています。


現実問題の堅苦しい話も含め、
ミツバチの生活・行動・飼い方などを楽しく、自然・人との関わり、
農薬被害などを詳しく語って頂きます。

もちろん、普通に料理などオーダーされて大丈夫ですよ!
奮発して、佐々町のハチミツを使ってパンケーキでも焼いてみようかな。
市販のハチミツ(国産・輸入物)との味比べもしてみたいです。

どうぞ皆様ご家族でご参加くださいね。


劇団どくんご 
『ただちに犬 Deluxe』
 佐世保公演決定!

日時: 11月10・11日(火・水)
    夕6時半開場 7時開演

場所: 佐世保市戸尾町 旧戸尾小学校グラウンド 特設テント劇場

料金: 前売・予約2,500円 当日2800円 中高生1300円 (小学生以下はお気持ち)

予約・問い合わせ 南国食堂地球屋 0956-23-9899 info@chikyuya.net
                     沖津 090-9781-5519


『佐世保の街のど真ん中。
廃校となって静かになった戸尾小学校に、
突如現れる仮設テント劇場。

その中や外で繰り広がる
摩訶不思議 抱腹絶倒 前代未聞 予測不能の二夜!
乞う御期待!』

10年ちょっとぶり、2回目の佐世保公演!
(前回は、ニミッツパーク横の公園でした。)

話自体は春に決まっていたのですが、場所がなかなか決まらなくて、
どうしようかね〜と思っていたのですが、田島さんのアドバイスで
地球屋のほんの目の前の、戸尾市場の上にある廃校になった戸尾小学校の運動場を
お借りする事ができました!

一ヶ月しかありませんが、がんがん宣伝に動きますので
ご協力よろしくお願いいたします!

尚、どくんごメンバーは8日(日)の夜から12日(木)の夕方くらいまで、
佐世保に滞在予定です。
テント設営等の肉体労働、炊き出しなどの準備作業ならびに食料調達、
宣伝広報活動隊、ドキュメント撮影、当日の雑用庶務などなど、
なんだかよく判らないけれど、
面白い事やってみたい!とビビッと来た方大募集です!

そう。思い起こせば、前回の佐世保公演の時。
彼らと寝食共に過ごした日々は、ある意味、今の僕の原点の一つかもしれない。

そうそう。あの時は団員男も女もスキンヘッドで、
折りしもオウムサリン事件とかあった時で、
神経過敏で早とちりをした近所のおばあちゃんが
警察に通報してなんだかんだ大変だった、なんて笑い話もありました(爆)

え〜。今回は髪の毛があるみたいです。多分(笑)
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
管理