南国食堂 地球屋

アジア料理と沖縄料理

  アジア料理と沖縄料理
〒859-6408
長崎県佐世保市世知原町栗迎349
TEL 090-97815519
Mail info@chikyuya.net
Home http://www.chikyuya.net
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  LINK  PROFILE  OTHERS
<< インド古典音楽 サントゥールとタブラ コンサートのお知らせ | main | あれこれ有ります 地球屋です! >>
2014.10.02 Thursday

10月明けましておめでとう!酔牛日記

10月明けましておめでとう!

アウトドアは、これからが本番よ

たみ





こないだの月曜は、松川町の母こと、
まりこさんのお誕生日前祝いで
(ま、結局曜日が変わりお誕生日会になったのだが)
久しぶりに素敵な兄貴、姉貴方とゆっくり呑み、
色々な話をし、素敵な時間を過ごした。
(ま、呑み過ぎてあまり内容は覚えていないのだが)


結婚については、イマイチ実感はよくわからないけれど、
まりこさんともーさん、まんちゃんと八千代さん、
そしてえんさんとニールさん、坂本家や田島家みたいに
素敵な(?)家庭を持つ諸先輩方が身近に居るというのは
とても恵まれた事だなぁと思った。

もちろん、皆さん色々な事を積み重ねての今なんだけれどね。


酒豪で食通のまりこさんへのプレゼントは、
やっぱりお酒で、久保酒店の店主さんにセレクトしてもらった
お酒は当然ながらいいお酒でした。

で、レジ横に置いてある土佐のキビナのアンチョビも
これまたいい酒のアテになったので、
今日キビナを買ってアンチョビの仕込み。

キビナと言えば、鹿児島が有名だが、
長崎のだってうまい。安い。

近所のスーパーで、けっこういっぱい入っている
刺身用のを3パック買っても500円くらい。
手開きで頭と中骨と背びれをチマチマ取る。
ワタや卵巣もチマチマ取り分け、塩麹に混ぜる。

2パック半でさすがに面倒くさくなったので、
残りは一夜干しにと思ったが、雨がポツポツしてきたので
扇風機に当てて強制乾燥。






ふと、子どもの頃の食卓を思い出す。

実家の四国、瀬戸内海沿岸では
イカナゴといって、キビナよりもうちょっと細長い小魚が獲れる。

それを食卓に置いた電気ロースターで炙って、スダチをぎゅっと絞って
アチアチ言いながら夕飯のおかずでよく食べていたなぁ。


居間の壁のガス栓からホースを伸ばした卓上コンロ、
電気ロースター、電気鍋、そしてカセットコンロ。

思えば、昭和後期の可動式調理器具の進化と共に
僕の小中高生時代はあったのだなぁ。

そんな事を思い返しつつ、帰宅しガスコンロのロースターで
持ち帰ったキビナを炙る。







あの頃の父や母の歳をとうに通り越して、
今、こうして雨音と虫の音を聞きながら
焼酎の蜜柑割りを呑んでいる僕が居る。


しっかりせなな、と思いつつ
父母にはできなかった生き方をしている僕が居る。

胸張って生きんと、それこそ親に顔向けできんな
とも思う。


本日は、インドの古典楽器 タブラとサントゥールのライブ。
みんなに喜んでもらえるよう顔晴ろう!

去年の平戸、塩炊き屋さんでのライブ

http://youtu.be/EZUOAzLrHq0

http://youtu.be/EZUOAzLrHq0



ほんだら!また!今日!
コメント
すみません、リンクがうまくできてませんでした。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
管理